夜勤のパートとしてホテルの清掃員で働いています。ホテルとゆうのは最初は抵抗があったのですが、時給もよくシフトの融通もよくしてくれる所だったので面接を受けて入社しました。

しかしそこは思ったよりもオープンなホテルで、フロントもあるし各部屋別棟なので時々通路ですれ違って挨拶をしたりとお客様と多少の接触があるホテルでした。自分は夜勤だけでなく、昼間もたまにシフトに入るのですが昼と夜とでは来る人のタイプが微妙に違うんです。昼間は中年女性と若い男性のカップルや、明らかに仕事中ですといった感じのおじさんが一人で来ていたりします。

夜は若い子だけではなく、会社帰りのカップルから会社帰りだけどお相手との年齢差のあるカップルと様々です。火遊びや不倫とかはドラマの中でしか見たことがなかったので遠い存在だと思っていたのですが、身近にあるもんなんだなと思い直しました。たまに常連で来ていたカップルの男性が別の女性と来られて、元彼女に待ち伏せされていて支配人が元彼女を宥めたり待ち伏せに気づいた男性は車を急発進して出口ではなく入口から逃げていったなんて事もありました。

清掃員なので地味な仕事ですが、職場の人とあの人たちはあれだ、これだ、と勝手に妄想して話を咲かせて楽しんでいます。最近は人を見る目が養われてるんじゃないか、なんて馬鹿みたいなことを思ったりしています。