転職の理由

私の転職した理由は前職に仕事がなかったからです。
前職では工場経理をしていたのですが、とにかく暇でした。ほとんどの経理業務は本社の経理部門が行うという形だったので、現場では小口現金の管理と、経費の精算くらいしかすることがなかったのです。
暇だからといってネットサーフィンをするのもはばかられますし、代わりに勉強をしていたのですが、こうも毎日やることがないのではそもそも会社に来る意味なんてあるのか、などと考えてしまいます。
転職をするにあたって私が掲げた条件は2つ。仕事がきちんとあることと、自分の勉強したスキルを活かせるところです。
この自分で勉強したスキルは簿記やTOEICなどきちんと資格という形にしていたので、転職サイトに登録するときも箔がつきました。
結果的に今は某貿易関係の中小企業で英語を使いながら経理業務を行える環境に身を置くことができました。仕事の量もきちんと確保されており残業をすることも多々ありますが、毎日充実したビジネスライフが送れています。
暇な職場にいる方で私と同じ思いをいだいてる人はぜひ一度転職について考えてみてはいかがでしょうか。暇な職場にいると、それだけ人生を無駄に過ごしているのと同じことだと私は思います。